英会話一口メモ その56

2013/07/16

 犬好き(a dog fancier = a dog lover )の方も多いと思いますので、今回は "dog" を使った英会話表現を幾つか取り上げてみます。


■ go to the dogs     「落ちぶれる」    " They started a new business, but it went to the dogs soon."   「彼らは新しいビジネスを始めたけど、すぐに上手くいかなくなった」

■ work like a dog     「クタクタになるまで働く」 The Beetles の歌の一節にも出てくる言い方です。    " He's working like a dog to save money."     「彼はお金を貯めるために昼夜を問わず働いています」

■ lead a dog's life       「みじめな生活を送る」       " When I was in New York, I led a dog' life."        「ニューヨークではみじめな生活を送ってました」

■ Every dog has his day.     「誰にでも良い時が巡ってくる」
  "dog" を使った英語のことわざです。    " He never gave up.  He knew every dog has his day."      「彼はあきらめなかった。 きっといつか幸運が巡ってくると信じてました」

■ like cats and dogs       「犬猿の仲」 " rain cats and dogs " は「どしゃ降り」ですが 、"like"「〜のような」を付けると意味が変わります。      " We used to be like cats and dogs, but we're getting along fine now."     「昔は犬猿の仲でしたが、今は上手くいってます」

■ a pedigree dog      「血統書付の犬」  犬に限りませんが、" a pure-bred animal " のことはこう言います。  " Your dog is a mutt, but mine is not."   「君の犬は雑種だけど、私のは違います」            (J.S)

 

  • Prev
  • Index
  • Next

スクール一覧

  • 吉祥寺
  • 池袋西口
  • 池袋東口
  • 新宿西口
  • 新宿南口
  • 渋谷
  • 渋谷宮益坂
  • 銀座三丁目
  • 銀座四丁目
  • 神田
  • 東京八重洲
  • 五反田
  • 横浜