2021.09.13

横浜校オンライン講師紹介【イングリッシュビレッジ横浜校】

Hi, イングリッシュビレッジ横浜校のAtsukoです。

少し涼しくなり秋らしくなってきましたね。運動会やハロウィンや文化祭など、通常だとイベントの多い時期ですがまだまだ自粛のため行動制限がありますね。

先日のブログでもお伝えしましたが、横浜は沢山の観光地があります。生徒様の中にも、シャトルバスや観光案内、大桟橋などでお仕事をされている方もいらっしゃり、ご自身の目的に合わせてご受講いただいております。

最近、海外に在住されている方や遠方にお住いの方よりオンラインでの無料体験やご受講が増えています。大学生でずっとオンライン授業だったり、職場に週に1度しか出社していないという方など、オンラインメインでの受講を考えている方が多くいらっしゃいます。

そこで今回は現在オンライのみでレッスンを行っている横浜校の講師紹介をしたいと思います。

◆Jamie(イギリス)

横浜校で一番勤務歴が長く、『いつまでの少年の心を忘れていない!』という感じで、とにかくチャレンジすることが好きな講師です。スペイン、オーストラリア、アメリカと色々な国で暮らしていた経験もあるのですが、今まで住んだ国や街の中でも横浜が一番良いと言っていました。

自然が好きな講師なので、本当は札幌に住みたいそう・・・。しかしJamieの移動手段は基本自転車。札幌の冬を考えると移動が難しそうなのでその辺りで悩んでいるようです(笑) エクササイズのインストラクターでもあり、以前はヨガも教えていたことがあります。

オーガニックのお店で働いていた経験もある為、栄養や身体のことにとても詳しく、生徒様の中には薬についてなど英語で学んでいる方もいらっしゃいます。 食に少し偏りがあり(レッスンで色々聞いてみて下さい)あまりコンビニにも行きません。

また、長く日本にいるわりには日本語が得意ではありません。そのため、書類関係などお手伝いをする機会が多いのですが、とても几帳面で書類などはキレイにファイルにまとめられていて、何かあると全て写メで保存しています。

受付や全体のことにも目が届くタイプで、私が一日バタバタとしているとちょっとした差し入れなんかを机にポイっとおいてくれる優しい講師です。 変わり者の一面もありますが、人が好きという好奇心旺盛な講師なのでJamieとのレッスンは楽しくまた話したいという気持ちにさせてくれます。

◆Takako(日本)

日本人講師のTakakoは一言でいうと、とても気づかいのできる優しい講師です。 私達スタッフに対してもいつも「疲れていないですか?」「ゆっくり休んで下さいね」と声をかけてくれるんです。

じっくりと生徒様の話を聞いてくれるので、時には心理カウンセラーのような存在に。『英語以外の悩みなども自然に聞いてもらった』なんて声も沢山聞いてきました。 日本語でのサポートもOKなので、試験対策として文法などしっかりと日本語で説明をしてもらい理解するということも可能です。

また、長い間ニューヨークで不動産やマスコミ関係のお仕事もしていたので実はビジネス英語も得意。キッズ英語も教えていた経験がありますので、中高生の方も優しいTakakoとのレッスンはリラックスしてご受講いただけます。

ハイキングやお料理が好きなTakakoですが、読書をしている姿もスクールではよくみかけます。 自分のことのように全てにおいて大きく受け止めてくれるので英語学習で壁にぶつかっていると感じている方、苦手な部分を克服したいと思っている方にはしっかり勉強方法など教えてくれます。横で伴走しながら進んでくれる講師です。

◆Jackson(アメリカ)

Jacksonを一言で言うと、よくも悪くも日本に馴染みすぎていない講師です。独特の世界観を持っていて、Jamieとはまた違ったタイプなのですがやはり好奇心旺盛な講師です。

Jacksonは読書が好きなのでとにかく色々な言葉や表現を使い、教えてくれます。中級以上の方にはそこが勉強になります。勿論、初心者の方にはその方に合わせた教科書を使ってじっくりと理解するまで説明をしてくれます。「生徒さんの上達が僕の喜びだよ」なんてさらっと言ってくれる講師なのです。

生徒様がビックリするぐらいIT分野にも詳しく政治の話にとても興味を持っています。そうかと思うと、服を自分でデザインから始めミシンで縫って作ったり、ボランティアに参加したりと幅広い趣味を持った講師です。 都内のお店にも詳しいですし、とにかく生徒様の興味のあることと英語を結びつけてくれるので、自然とJacksonと話す為に英語の家庭学習を頑張るという結果に。Jacksonに背中を押され一人旅に行かれた生徒様もいます。「シャイにならず楽しんできてね」と言われ『今までの自分では考えられない勇気が出せた』と仰っていました。

必ずしっかりと60分の食事ブレイクをとるのですが、受付前を通る時も必ず「何か要る?」と声を掛けてくれます。1つ聞いたら3つ返ってくるような、世話好きな一面もあるJacksonとのレッスンは新たな英語の目標を与えてくれるでしょう。

 

オンライン・対面、ご自身の都合に合わせてレッスンがとれるイングリッシュビレッジです。時には違った講師とのレッスンも新鮮で、色々な気付きが得られると思います。 テキストや講師につきましては、スクールスタッフにいつでもお気軽にご相談下さいね。

無料体験レッスンはこちら→

Have a nice day.

Atsuko