英会話無料体験レッスン無料体験レッスン 英会話無料体験レッスン無料体験レッスン

花粉症とアレルギーの伝え方

おすすめ記事

こんにちは!涼しくなって、秋花粉に苦しんでいる方もいると思いますが、みなさんはいかがですが?私は春も秋も引っかかっている花粉症持ちですので、目が痒くなったり、くしゃみが出たりと症状が続いています😿😿
この花粉症、実は海外でも苦しむ人は結構います。特にアメリカやヨーロッパなどでは植物の種類や規模は違えど春~秋は何らかの花粉が飛んでいると思った方がよいです。花粉症持ちの方は旅行に行くときにも注意しましょう。今の時期アメリカほぼ全土でブタクサ花粉が飛び回っております😵(図参照)
そんな花粉症を英語で伝えるなら『Hay Fever』が最もよく使われています。さらにアレルギーという言葉を使って『Pollen Allergy』(花粉アレルギー)とも表現します。花粉症という響きから軽く考えがちですが、アレルギーですからね((+_+))
ということで、今日はアレルギーがあることを相手に伝える方法を勉強したいと思います。花粉症は死に直結することは比較的少ないと思いますが、食べ物のアレルギーは深刻な事態を引き起こす事がありますので、該当する方はしっかり言い方を覚えて、飲食店に入ったら的確に伝えられるよう練習しておきましょう!

 

アメリカ 花粉症

Grass 草 Tree 木 Ragweed ブタクサ Weed 雑草
Med Shadow参考

 

 

【私はパイナップルにアレルギーがあります。】

I’m allergic to pineapples.
I have a pineapple allergy.

基本はこのどちらかで大丈夫です。【allergy】はアラジーと読みます。【allergic】はアラジックと読みます。

相手にアレルギーがあるか確認したい場合は、Do you have any allergies?と聞くといいいですね!
では、合わせて食材の言い方もみてみましょう!

パイナップル pineapple
キウイ kiwi
マンゴー mango
リンゴ apple
ベリー berry

ピーナッツ peanut
くるみ walnut
大豆 soy bean
タマゴ egg
ミルク milk
小麦粉 flour
そば soba / buckwheat
グルテン gluten

甲殻類 shellfish
エビ shrimp
カニ crab
イカ squid

アルコール alcohol

 

【番外編】

薬 medicine
日光(紫外線) sunlight
ほこり dust
花粉 pollen

 

人によっては深刻な場合もありますから、語学ももちろんですが薬や予防グッズなどしっかり準備してから旅行には出かけましょうね!

秋花粉がある方、あと少し一緒に頑張って乗り越えましょう😸

先生との20分間のインタビュー形式のレッスンでは、先生が生徒様のレベルに応じて質問やスピードを変えてくれるので初心者から上級者まで幅広く対応いたします。
イングリッシュビレッジならではのアットホームでリラックスした雰囲気の無料体験レッスンに一度いらしてみませんか?

無料体験レッスン随時受付中!