英会話無料体験レッスン無料体験レッスン 英会話無料体験レッスン無料体験レッスン

リアルな“留学”についてお話します。―アメリカ生活編【イングリッシュビレッジ新宿西口校】

ブログ

What’s Up Everyone! Moeno is back!

こんにちは!こんばんは!新宿西口校のMoenoです★

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

今回は

『リアルな“留学”』第3弾 Moeno・アメリカ生活編

についてお話しさせて頂きたいと思います★

 

『留学は行く場所が大事!!!』

 

中にはこんなことをおっしゃる方もいますよね。

もちろん治安の良いといわれている日本に住んでいる私たちですから、

自分の留学先の治安や食べ物、物価も気になるところ。

 

ちなみに前回の

『リアルな“留学”』第2弾 Moeno・留学までの道編

で少しお話させて頂きましたが、

私は高校3年生の夏からアメリカのミシガン州というところに約10か月間留学していました。

 

私の場合、場所を自分で選ぶということはできなかったため、

『ミシガン州に行きたかった』

と答えるとうそになりますが・・・

 

実際とてもいい所です。都会とはかけ離れているので割と静かですし、

ホームステイ先のお家から車で約15分の場所にはダウンタウンもあり

比較的長閑な街でした。

 

元々希望していた国がニュージーランドのような自然に囲まれて生活が

できるような場所だったので、私にはミシガンも合っていたのかもしれません。

 

 

私がアメリカに渡航したのが8月。

夏真っただ中でスーツケースは夏服のみだったので凄い量の荷物を持つ必要がなかったことが救いでした。

(きっと冬服を持ってかなくてはいけない季節だった場合、一体いくつスーツケースが必要だったのかと

考えるのも怖いです。)

 

ホストファミリー宅に着いてまず一言。

『お城っ!?』

まず自分の目を疑いましたが、車を降りて迎えに来てくれたホストマザーが向かうのは

間違いなくその“お城”。

 

大きな玄関からまるでシンデレラの気分で入るとこれまたびっくり。

仕切りがほぼないため、広さが倍に感じました。

 

家の中を紹介してくれている間にも驚くことは盛沢山。

まず、大きなプールとお庭付き。

そしてTVルーム、もしくはプレイルームと呼ばれるアメリカの家に

必ず一つはあるのではないかという専用のお部屋。

 

いわゆるよくアメリカのファミリー映画やドラマで見るようなお家です。

 

私の部屋も、もちろん用意してくれていました。

 

ただこれ。私が初日で驚いたこと全て、最初の一週間で慣れちゃうんです。

慣れちゃうものなんです。怖いことに。(笑)

 

さあ“お城”の話はこれくらいにしまして・・・

 

続いて“食事”についてです。

まず初日。美味しいTheアメリカンなハンバーガーレストランに連れて行ってもらいましたが

食事がのどを通らずお持ち帰り。

 

あっ!そうなんです!アメリカでは、ほとんどのレストランやファーストフード店で

食べきれなかったものを専用のトレーに入れて家に持ち帰ることができます☆

なんてすばらしいシステム✨

 

ちなみに、私のホストファミリー家では持ち帰ったものを次の日のBreakfastやLunchとして

食べていました!

 

次の日からの食事はほぼ全て冷凍食品でした。

週に一度スーパーマーケットに行き、一週間分の食料を調達します。

冷凍のミートボールや、スナックが多かったイメージがありますね。

 

冷凍ミートボールの印象が強いわけとしましては、

一週間に一度は必ずミートソーススパゲッティを食べていた思い出があるからです(笑)

スパゲッティ茹でて、レンジで温めたミートソースとミートボールをのせるだけですからね・・・

 

さすがに飽きるので、そんなときは日本から持参したインスタントの味噌汁があったので

作って飲んでいました。(今度、日本から持って行ったほうがいいもののブログも書こうと思っていますが、

“日本食”!!持っていけるものは持って行ったほうがいいですよ!!)

 

今回このブログの締めにお話しさせて頂くのは“ホストファミリー”についてです。

留学を考えている方で、“ホームステイ”をするか“シェアハウス”をするかで迷われている方

沢山いらっしゃると思います。

私自身、シェアハウスを経験したことがないのでどっちがいいとは言えません。

どちらにもメリットとデメリットがあると思いますし!

 

ただ、ホームステイに関して言わせて頂くと(本当に正直に言わせて頂くと)

当たりはずれがあります。

(表現の仕方が失礼極まりないのは申し訳ありません・・・)

どのようなことがあるのか詳細をここでお話しすることはできませんが、

もし真剣に考えてらっしゃる方がいましたら、ぜひ別で調べてみて下さい!

 

ちなみに私の場合、とても素晴らしいご家族に恵まれました。

そのおかげで10か月を乗り切れたといっても過言ではありません!

 

一つだけ言わせて頂くと、

もしホームステイをしていて『生活しにくい』と感じたり、

家での生活が理由で帰りたくなったりしてしまったときには

利用している留学機関にすぐに相談するのがおすすめです☆

(我慢する必要は一切ありませんよっ!)

 

 

さてさて!今回のアメリカ生活編では3つのことを主に話させて頂きました☆

  • ホームステイ先(お城)のこと
  • 食事事情
  • ホームステイとホストファミリーについて

 

いかがだったでしょうか?

上記のことはあくまでも私の個人的な意見ですので、

色々な方の、そして皆さんの留学先に行かれたことがある、もしくは行っている方の

ブログを探してみてもいいかもしれませんね😊

 

次回はアメリカ学校生活編をお届けする予定です!

お楽しみに★

 

それでは皆さん!

Have a great day! and I hope see you soon.

-Moeno

 

 

先生との20分間のインタビュー形式のレッスンでは、先生が生徒様のレベルに応じて質問やスピードを変えてくれるので初心者から上級者まで幅広く対応いたします。
イングリッシュビレッジならではのカフェ英会話のようなアットホームでリラックスした雰囲気の無料体験レッスンに一度いらしてみませんか?

無料体験レッスン随時受付中!