英会話無料体験レッスン無料体験レッスン 英会話無料体験レッスン無料体験レッスン

【食事を注文するときの英会話1】チーズバーガー1つレタス抜きで

ブログ

 

Hi🌸みなさま、春を楽しんでいらっしゃいますか?
旅行先で一度はお世話になるのが、ファーストフード店!安価で、誰でも入りやすく、メニューも分かりやすい!しかし店員さんは結構カジュアルに話してくるので、何を言っているのか聞き取れない!なんてこともよくあります。そこで~今日はファーストフード店に行ったときに、注文するときの言い方を勉強しましょう!

大変個人的なお話ですが、私はハンバーガーを食べると必ず入っている、あるいは添えられている<ピクルス>が嫌いです😏
日本だと少量なのでそのまま食べてしまうか、自分で抜いたりしますが、外国ですと結構たくさん入っていることもあるので<抜いてください>とお願いすることも多いです。ですので、この【〇〇抜きで】の言い方も追加しておきますので一緒に覚えてしましましょう!

 

それでは~『食事を注文するときの英会話2~チーズバーガー1つレタス抜きで~』

 

 

【レタス抜きで注文するとき】

 

-Can I have a cheese burger, no lettuce?
―チーズバーガーを一つ、レタス抜きでお願いします。

 

-Sure! Are you allergic to lettuce?
―はい。レタスのアレルギーですか?

 

-No.
―いいえ。

 

-Okay. Anything else?
―かしこまりました。他にご注文はありますか?

 

-Yes, can I get a small fries and a large orange juice, no ice?
―SサイズのポテトとLサイズのオレンジジュースを氷抜きでください。

 

-Ok!
―かしこまりました。

 

-And, can I get extra ketchup?
―それからケチャップ多めにもらえますか?

 

 

🌟Can I have~ / Can I get~ 注文するときのフレーズ
🌟no 〇〇 〇〇抜きで
🌟without 〇〇 / with no 〇〇 〇〇抜きで (高級レストランならこっちの方が丁寧です)
🌟Are you allergic to 〇〇? 〇〇のアレルギーですか?
🌟fries French friesの略でポテトのこと
🌟extra 〇〇 〇〇多めで

 

アメリカのファーストフード店やレストランなどでは、【~抜き】、【~多め】【~少なめ】などのリクエストに柔軟に対応してくれるので、希望があればとりあえず言ってみましょう!ただ、アレルギーがある場合などは【抜く】だけでは伝達が足りませんので【I have a pineapple allergy.】などと、アレルギーがあることをしっかり伝えましょう。

 

see you next time!!
Satomi

先生との20分間のインタビュー形式のレッスンでは、先生が生徒様のレベルに応じて質問やスピードを変えてくれるので初心者から上級者まで幅広く対応いたします。
イングリッシュビレッジならではのアットホームでリラックスした雰囲気の無料体験レッスンに一度いらしてみませんか?

無料体験レッスン随時受付中!