2019.11.07

池袋校の講師紹介【アメリカ人講師No.4】

Hello!池袋校のReikoです。

夏の猛暑はどこへやら?すっかり秋めいてきましたがみなさん体調管理は万全ですか?
ご存じの通り池袋校は9月に新居へお引っ越しをし、お洒落過ぎる空間に最初はちょっぴり戸惑っていた講師、スタッフも今では違和感を感じることなく毎日生き生きとがんばっています。

本日はそんな新しく生まれ変わった池袋校にもっとも相応しい、元気で常にポジティブオーラ全開のAlonzoを紹介します!アメリカのサンフランシスコ出身のAlonzo。 お父さんはアメリカ人、お母さんが日本人のハーフ。来日したのは4年前。日本語は日常会話であれば全く問題なし。見た目はどこかのミュージックビデオに出てきそうなワイルド感満載のイケイケの今時の男の子!って感じなのですが話してみると意外や意外、非常に穏やかで謙虚、生徒様はもちろんのこと我々スタッフにも常に気遣いを忘れないそれでいて明るく元気なとてもチャーミングな講師です。残念ながら今は水曜日だけの勤務ですが近いうちに月曜日のレギュラーにもなれそうだとのこと。

【キャリア】

4年前に日本に来日しましたがアメリカでは小学校で体育の先生を1年半やっていました。スポーツはゴルフ、バスケット、陸上、アメフトとなんでもござれの運動神経抜群のAlonzo。日本では千葉県の中学校で英語の教師をしていました。

【大好きなものと夢】

スポーツ全般。音楽。将来はアメリカに住む従兄と音楽のプロデュースの仕事ができればとのプラン中。夢ははてしなく続きます。

Alonzoの人としての魅力は十分に伝わったところで彼の最大の強みそれはなんと言ってもハーフであるが故、アメリカ人の常識、価値観、考え方や日本人の常識、価値観、考え方の二つがしっかり彼のハートにいきづいていることだと思います。理屈ではわかってはいてもなかなか現実的に双方の在り方の違いを理解できない我々にはAlonzoがわかりやすくレクチャーしてくれます。日本人はこうだけど実際アメリカ人ってどうなの?って数々の疑問をお持ちの方はぜひAlonzoにぶつけてみてください!きっと明確な答えが返ってきますよ。

授業自体はビジネスを学びたい方にはしっかり教材を使いながらの指導、日常会話を上達させたい方にはフリーカンバセーションでリラックスしていただいてからの記事を使ってのディスカッション。そして英会話学校なんて初めてで緊張しちゃう!という初心者の方,もご安心あれ、彼のクラスを受講すれば一瞬でAlonzoマジックにかかり思わず笑顔がうまれて英語が好きになっちゃうこと間違いなし!

最後にAlonzoから皆さんへのメッセージ。とにかく大切なのはレベルは関係なく伝えたい、話したい!という強い意志に加えて意欲とやる気。そして明確なゴール、これを意識して英会話の習得に励んでくだい。

 

私は単純に会話の練習だけでなく身体と心にまつわる人生のライフアドバイザーの役目も担いたいと常々思っています。池袋校で皆さんに会いできる日を楽しみにしています!

ヒトとしても講師としても魅力満載のAlonzoにぜひ会いに池袋校にお越しくださいませ!スタッフ一同笑顔で皆様にお会いできる日を心待ちにしています!

See you soon!

Reikoxxx